田中将大選手と同じ段落腕時計スーパーコピーブランドフランク・ミュラー

田中将大選手と同じ段落腕時計スーパーコピーブランドフランク・ミュラー
フランク・ミュラー トノー カーベックス / 6850SC
プロ入り1年目終了後にチームの先輩からもらったそうです。
トノーは樽、カーベックスは湾曲を意味するらしくシルエットをみると分かる気がしますね。
フランク・ミュラーは文字盤の数字のデザインが独特ですが、一見アンバランスなように見えるんですが
全体としてみると時計そのもののフォルムととてもバランスが良い気がします。
しかし、プロ1年目終了時ということは18歳か19歳ですか・・自分がその年齢の時こんな良い時計絶対に出来なかったし何より似合わなかっただろうなーと思います。さすがマー君!!
1988年生まれで兵庫県伊丹市出身の田中将大は小学生の時に地元チームで野球を始めました。ポジションはキャッチャーだったそうです。(言われてみるとキャッチャ-顔な気が・・)
中学でピッチャーに転向し駒大苫小牧時代には甲子園で優勝しました。
高校卒業後、楽天イーグルスに入団し1年目から活躍しました。
2014年にはポスティングシステムを使用しメジャーリーグのニューヨークヤンキースへ移籍し現在も活躍中です。マー君の愛称でファンに親しまれるキャラクターの持ち主ではありますがマウンド上では顔つきが変わり強気なピッチングが持ち味です。
スイスの時計メーカーでメーカー名の通りフランク・ミュラー氏が立ちあげたブランドです。
何というか「時計も個性である」というのを地で行くブランドでは無いでしょうか?時計に詳しくない人でも
パッとみればフランク・ミュラーであることはすぐに分かりますし、実はそこはかなり凄い部分なのかなと思います。やはり何といってもアンティークの腕時計に使用されていたビザン数字を使った文字盤、今回も紹介したトノーカベックスのような曲線を用いた独創的なフォルムが特徴的です。他に無い特徴を持つが故に熱狂的なファンも多く存在します。そうですよね。。他の時計メーカーに求められないものが多いでしよね。個人的にもいつか身に着けてみたいですが、、、私にはフランク三浦で十分です。

コメントを残す