国産時計の”雄” セイコースーパーコピーブランド

国産時計の”雄” セイコースーパーコピーブランド
1905年創業の国産メーカーであるセイコー。日本が世界に誇るトップメーカーの一つですが、セイコーの中でも別格とされているのが今回ご紹介する”グランドセイコー”です。
1960年にはスイスのクロノメーターを超える高精度の時計を発表し、1988年には超高精度クオーツを発表。
1998年には機械式時計を復活させ、2004年には機械式時計に使われるぜんまいを動力源としながら、クオーツ式時計の制御システムである水晶振動子からの正確な信号によって精度を制御するという独自の駆動方式『スプリングドライブ』を実現させました。
奇をてらわないオーソドックスなデザインが多いのも特徴的で、国内だけでなく海外での評価も非常に高いブランドです。そこで今回はトケマー出品中のグランドセイコーからおすすめの5本をご紹介したいと思います。
新社会人におすすめ!クオーツ SBGX261
1本目は20万円以下で購入可能なクオーツモデルSBGX261です。シンプルな3針+黒文字盤。初めての高級時計をお探しの方には是非おすすめしたいモデルです。
いやらしさは一切なく、誰でも似合うデザインとなっています。ケースサイズは37mmでシャツの袖口にもしっかり収まるケースサイズとなっており、非常に使いやすいモデルです。
クオーツムーブメントであるキャリバー9F62は当然精度も凄いです。年差±10秒。日差ではなく年差ですからね。”正確さ” “視認性” “使いやすさ” の三拍子揃ったモデルです。